相続・遺言に関するご相談はもちろん、遺産相続手続き・遺産分割協議書の作成・エンディングノート等のことなら、「大阪天満橋 みんなの相続相談サロン」 に
お任せください。遺言・相続・成年後見に関するセミナー講師も承っております。大阪に限らず、兵庫、京都など近畿圏、名古屋にも対応しています。

泉井行政書士事務所

お気軽にお問合せください

06-6809-7545

受付時間

10時〜18時 (土日祝除く) 

ご依頼後の流れ 遺言書原案作成

公正証書遺言作成サポート

ご依頼人様のご依頼後のおおまかな流れは、次のようになります。

実際にご依頼された場合には、書面にて詳しくご説明させていただきます。

当事務所

ご依頼人様

STEP1 遺言原案の作成

書類の収集・相続財産確認

印鑑登録・印鑑証明書取得

面談

遺言書原案の作成

 
 

遺言書原案のご確認

公証役場との打ち合わせ

 

STEP2 遺言原案の確定

 

遺言書原案のご確認

公証役場との打ち合わせ

費用の概算確認

スケジュール調整

 

STEP3 遺言公正証書作成当日

公証役場にて作成

 

報酬残金のお支払

ご依頼人様には、印鑑証明を取得していただきます

その他の必要書類(戸籍など)は当事務所で取得いたします。ご依頼人様と数回お話しさせていただいて、当事務所で遺言書の原案を作成いたします。

原案ができあがりましたら、ご確認いただきます。修正点があれば修正し、なければ当事務所が公証役場と打ち合わせいたします。

公証役場については、こちらをご覧ください。

原案を、再度ご確認いただきます

公証役場との打ち合わせして出来上がった原案を、再度ご確認いただきます。

内容の訂正や変更があれば、その旨公証人に連絡し原稿の訂正を依頼します。原案の最終確認がとれた後、当事務所が公証人に公正証書作成費用の概算を確認しご連絡いたします。

ご本人の希望日と公証人、証人のスケジュールを調整し、公正証書作成日時を決定しご連絡いたします。

公証役場で公正証書遺言作成手続を行います

公証人費用については、ご依頼人様が公証役場で直接現金で公証人にお支払いいただきます。当事務所の報酬額から業務着手時にお支払いいただいた着手金を引いた残金のお支払いをお願いいたします。あわせて実費の清算をいたします。

お客様にご用意いただくもの

下記書類は、依頼時にすべてそろっている必要はありません。

  • 本人確認書類(運転免許証、住基カード、パスポートなど)
  • 印鑑証明書
  • 印鑑(実印)
  • 相続財産調査に必要なもの(通帳など)
  • 遺贈(相続人以外のものへ与える場合)の場合、相手方の住民票

サポート料金については、こちらをご覧ください。

自筆証書遺言作成サポート

ご依頼人様のご依頼後のおおまかな流れは、次のようになります。

実際にご依頼された場合には、書面にて詳しくご説明させていただきます。

当事務所

ご依頼人様

STEP1 遺言原案の作成

書類の収集・相続財産確認

印鑑登録・印鑑証明書取得

面談

遺言書原案の作成

 
 

遺言書原案のご確認

STEP2 遺言書作成

 

原案に基づき遺言を自筆で作成

遺言書のチェック

 
 

報酬残金のお支払

ご依頼人様には、印鑑証明を取得していただきます

その他の必要書類(戸籍など)は当事務所で取得いたします。ご依頼人様と数回お話しさせていただいて、当事務所で遺言書の原案を作成いたします。原案ができあがりましたら、ご確認いただきます。

原案に基づき遺言書を自書していただきます

自書された遺言書を当事務所でチェックします。問題なければ、完成です。

当事務所の報酬額から業務着手時にお支払いいただいた着手金を引いた残金のお支払いをお願いいたします。あわせて実費の清算をいたします。

お客様にご用意いただくもの
  • 本人確認書類(運転免許証、住基カード、パスポートなど)
  • 印鑑証明書
  • 印鑑(実印)
  • 相続財産調査に必要なもの(通帳など)
  • 遺贈(相続人以外のものへ与える場合)の場合、相手方の住民票

サポート料金についてはこちらをご覧ください。

行政書士の方へ

当事務所では、遺言・相続・成年後見などに関する実務勉強会を開催しています。

行政書士は特に実務を学ぶ場所が限定されているといえます。

・遺言書の作成の依頼を受けた場合、どのように業務を行っていけばよいのだろう?

・遺産分割協議書作成はどのようにおこなったらよいのだろう?作成上の注意点は?

・戸籍はどうやって集めるの?

・成年後見を業務の一つとして考えれいるんだけど、具体的にどのような方法で業務をすすめていけばよいのだろう?

・お客様から相続に関する質問を受けるけど、どんなことを聞かれるか自信がないな。

・そもそもどうやって営業をしていけばよいのだろう

などなど悩みはつきません。

そこで、当事務所では相続・遺言・成年後見などについて学べる勉強会を開催しています。上記業務以外にも補助金に関する勉強会もおこなっています。

講師は行政書士である泉井亮太と税理士本倉淳子が担当します。

興味がある方は、info@osakasouzoku.jpまでお問い合わせください。

 

 

ご相談・お問合せはこちらへ

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

受付時間:10時〜18時 (土日祝除く)
※土日祝日、上記以外の時間帯も事前にご予約いただければ、ご相談を承ります。

非通知は電話を受け付けない設定になっています。
番号非通知設定のお客様は番号の頭に 「186」 をつけておかけください。

事務所概要

大阪谷町四丁目
みんなの相続相談サロン
泉井行政書士事務所

06-6809-7545

06-6809-7546

info@osakasouzoku.jp

代表者:行政書士 泉井亮太

〒540-0026 大阪市中央区
内本町1丁目1番6号
内本町B&Mビル 9階

事務所概要はこちら

当事務所へのアクセス