相続・遺言に関するご相談はもちろん、遺産相続手続き・遺産分割協議書の作成・成年後見等のことなら、「大阪北浜 みんなの相続相談サロン」 に
お任せください。遺言・相続・成年後見に関するセミナー講師も承っております。大阪に限らず、兵庫、京都など近畿圏、名古屋にも対応しています。

泉井行政書士事務所

お気軽にお問合せください

06-6809-7545

受付時間

9時〜17時30分 (土日祝除く) 

はじめての遺言書

いざ、遺言書を作ろうと思った場合、

「ほんとに遺言書を作成する必要があるのかな?」

「どうやってかけばいいんだろう?」

「自分で紙に書くだけでいいのかな?いやいや、それだと紛失する可能性もあるなぁ」

「自分の想いを一言書いた方がいいのかなぁ?でも、どう書けばいいんだろう?」

などと、いろいろ疑問がわいてくると思います。

当事務所では、ご説明に専門的な用語は使わず、しっかりとお話をお聞きしてもっとも最適な方法をご提案いたします。

遺言書を作るかどうしよう・・・

遺言書の要否チェックシートをご利用ください

遺言の作成が必要かどうか判断に迷われたら、まずは遺言書の要否チェックシートをご利用ください。

詳細はこちら

遺言書を作成したら何でいいのかなぁ?

近時、遺言書の作成件数が増加しています

遺言書作成のメリットとは何なのでしょうか。

詳細はこちら

遺言書にはどんな種類があるの?

「自筆証書遺言」と「公正証書遺言」があります

遺言を作成する場合、一般には全文を自筆で書く「自筆証書遺言」と公証役場でつくってもらう「公正証書遺言」というものがあります。当事務所でもこの2つの遺言について、作成のサポートを行っています。

詳細はこちら

遺言を作成したら取り消すことはできないの?

遺言を取り消したり変更したりすることができます

遺言書を作成しても、気持ちや考え、財産状況が変われば、遺言を取り消したり変更したりすることができます。

遺言書は遺言者の最終的な意思を反映させるものだからです。

詳細はこちら

遺言に関するご相談事例

当事務所で、実際にあった遺言に関するご相談です。

詳細はこちら

遺言書の作成についてよくわからないときは・・・

遺言書の作成が必要なのかどうか、どのように作成したらよいのかなど、わからないことがございましたら、お気軽に無料メール相談をご利用になるか、ご相談のご予約をご利用ください。

無料メール相談をご利用される場合

代表者 行政書士 泉井亮太から
遺言書作成についてひとこと

ご相談のご予約により、当事務所に初めて来訪してのご相談は無料です。

相談したからといって、必ずしもその後に当事務所にご依頼をしていただく必要はありません。

日本ではまだ遺言は何度も作成するといったものではなく、一生に1度作るかどうかとういうものであることから、ご依頼者自身が納得される専門家をお選びいただくのがよろしいかとおもいます。

ただ、ホームページで見るだけでは、なかなかどのような専門家かわかりにくいと思います。

まずは、お気軽に事務所にお越しになってください。事務所からの交通費をご負担いただければ、ご自宅などへお伺いしてご相談することも可能です。

そのあと、当事務所にご依頼するかどうかお決めください。お待ちいたしております。

お問合せ受付中

お問合せ・ご予約はこちら

06-6809-7545

受付時間:
9時〜17時30分 (土日祝除く)

※土日祝日も事前にご予約いただければ、ご相談を承ります。

ご相談のご予約はこちら

お知らせ・トピック

2023年7月1日

事務所を北浜に移転しました。

2023年7月3日

事業拡大に伴い、法人化しました。(旧泉井行政書士事務所)

事務所概要

大阪北浜
みんなの相続相談サロン
行政書士法人
TSUNAILE PARTNERS

06-6809-7545

06-6809-7546

info@osakasouzoku.jp

代表者:行政書士 泉井亮太

〒541-0042 大阪市中央区
今橋2丁目3番21号
今橋藤浪ビル 4階

適格請求書発行事業者番号
T3120005023717

事務所概要はこちら

当事務所へのアクセス